協働ロボット

詳しい資料はこちら

協働ロボットとは

安全柵なしで人間と協働できるロボット

人と並んで作業できるようトルクが調整された、小型で安全な作業用ロボットです。 可搬性に優れた製品も多く、労働力が足りないラインに移動して即稼働できるなど非常に便利で注目されています。 SKソリューションは協働用ロボットメーカーの国内販売代理店として、様々な情報をお客様にお届けできます。 また、有力メーカーの協働用ロボットを複数ラインナップしております。
yumi_p02

製造ラインでこんな課題はありませんか?

  • 労働力不足を解消したい
  • 安全性を担保しながら省スペースでロボットを導入したい
  • 単調な人手作業をロボットに置換えたい

協働ロボットの利点

01

移動して使える

多品種少量生産の現場でも必要な時に必要な場所へ移動し、生産が可能です。例えば、夜間のみ加工機の前に移動し部材供給、排出の作業を行うことも可能です。
02

安全規格ISO10218-1に適合

安全柵なしで使用することも可能な為、安全柵を設置するスペースを確保することなく省スペースでのロボット導入が可能です。(リスクアセスメント必須)
03

人と作業を分担

単調な作業はロボットに置換え、ロボットにはできない作業を人が行うことで、単調な作業で発生する可能性の高いヒューマンエラーを防止することができ、安定的な生産と品質維持に貢献します。
yumi_p03

ラインアップ

製造ラインの人手不足でお悩みの方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
モノづくりに革命をもたらす
お役立ち資料はこちら