Fleet Simulator

Fleet Simulator

Fleet simulatorとはオムロン搬送ロボットの動きをシミュレーションするツールです。
実際の工場内のマップを使用し、”搬送時間の推定”、”必要台数の推定”、”通路幅の確認”を事前にシミュレーションすることができます。事前にシミュレーションを行うことで、走行イメージを掴んで頂くことができ、スムーズな導入へ繋がります。

特長

01

1.効率的に作業指示

次の作業を考慮して無駄な時間と動きが発生しないよう最適なロボットへの作業指示を行います。
02

2.動作の管理

同じ目的地に向かう複数のロボットが狭いスペースに集中しても、渋滞、スタックすることのないよう動きを管理します。
03

3.交通整理

各ロボットの現在位置と経路によってロボット同士の干渉が予測される場合には、事前にアラートを発信して衝突・停止のないよう効率的な経路変更を促します。
04

4.地図情報などを一括更新

次の作業を考慮して無駄な時間と動きが発生しないよう最適なロボットへの作業指示を行います。
05

5.充電管理

次の作業を考慮して無駄な時間と動きが発生しないよう最適なロボットへの作業指示を行います。
06

6.ITシステムとの接続が簡単

次の作業を考慮して無駄な時間と動きが発生しないよう最適なロボットへの作業指示を行います。
07

7.用途別にロボットを管理

複数の種類のロボットを使用する場合、各ロボットの機能を把握し、作業案内に合ったロボットに指示を与えます。

Fleet simulator/LD

Fleet simulator活用動画と、よくあるシチュエーション

搬送時間の推定

ティーチング&マップ編集

必要台数の推定

安全機能紹介

機能・性能

お問い合わせ

製品サイト

ラインアップ

製造ラインの人手不足でお悩みの方は
お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせはこちら
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
モノづくりに革命をもたらす
お役立ち資料はこちら