SKソリューション

資料ダウンロード

技術者がいなくても大丈夫
協働ロボット活用の始め方
ガイド

日本では労働力の確保、生産性向上が大きな課題です。その一助として多方面から期待が寄せられているのがロボットの活用。なかでも、安全柵なし(事前のリスクアセスメント必須)で人間と協働できる“協働ロボット”は小型で可搬性に優れ、省人化やロボットとの共生ニーズに対応する手段として期待が寄せられているロボティクスの1つです。しかし、環境・状況によっては導入が限定的に留まっています。その理由はなぜなのでしょうか。本書では、初めて協働ロボット導入をご検討される方に向け、ロボット導入を阻害する要因や、導入の際にあらかじめ検討しておきたい項目、導入の流れを紹介します。

 

こんな方におすすめ

  • ロボットの導入は決まっているがなにから始めれば良いか分からない
  • 初めての試みなで
  • 協働ロボットについて知りたい

資料を一部公開

お電話でも承ります。小さなことでもお気軽にご相談ください。
下記フォームにご記入ください。(1分)
会社でお使いのメールアドレスをご記入ください。