オムロングループ 九州エリア オムロン制御機器販売店

お問い合わせ

アプリケーション事例Case Study

アプリケーション事例

作業支援カメラシステムSC-10Aシリーズ

事前に登録した正しい作業結果の画像と現在の撮影画像を比較し、作業情報に間違いがないかチェックし作業ミスを防ぎます。パターンマッチングにより、類似部品や欠品、作業順序などの組み立て状況を作業途中に自動でチェックが可能です。また、部品のシリアルナンバーや作業時間などの実績や作業結果の画像を記録できるため、作業分析やトレーサビリティにも活用できます。SC-10Aシリーズは、組立工程の他、検査工程、配膳ピッキング工程、出荷工程等様々な現場で活用されております。


【特徴】
■画像認識で作業ミスを防止
ー間違いやすい部品や組立状態をチェック
ー画像認識でOKにならないと次へ進めない為作業ミスの防止
■オールインワンで簡単運用
ーカメラ、画像認識、アプリケーションを全て内蔵し、PCレスかつ省配線
ー内蔵アプリケーションではマウス、キーボードで簡単セットアップ
■現場のIT化をサポート
ー作業の実績をリアルタイムでサーバーに収集
ー部品のS/N(シリアルナンバー)、組立状態の画像なども作業と連動してサーバーに収集

【システム構成イメージ】
マウスとキーボード、モニターがあれば簡単セットアップが可能
PC不要の為省配線・省スペース

外部I/Oにより外部機器との連携も可能
例:センサー、フットスイッチ、PLC、電動ドライバー、表示灯など

【モニター表示】
①作業指示
-現在の作業指示が表示される
②現在のカメラが画像
-現在のカメラ画像が正しい完了画像の状態になるまで作業
③正しい完了画像

【機能】
■間違えやすい部品や組立情報のチェック
■色のチェック
■作業順序・欠品チェック
■質感のチェック
■バーコード、文字列のチェック
■作業実績の記録・トレーサビリティ

▽”詳しくはこちら”ボタンよりカタログのダウンロードが可能です。
事例も載っておりますので是非ご確認下さい。▽