オムロングループ 九州エリア オムロン制御機器販売店

アプリケーション事例Case Study

アプリケーション事例

【AnyWire】 アズリンクセンサで簡単なIoTの第一歩へ

スマートLinkerで現場で使っているセンサを変更せずに新次元へ
>断線箇所をリアルタイムに特定します。
>電源短絡を検知し即座に幹線から遮断します。
>発生した異常を遠隔から監視できます。

IO-Linkセンサで使った止まらない生産ラインを構築することができます。
>突発的な不具合、不良品出戻りの削減
「状態監視」による予保全
>装置・システムのダウンタイム短縮
「異常検知」による最短復旧
>段取り替え効率の向上
「個体ID識別」による工数・時間削減

次はスマートLinkerの使用事例を紹介します。

現場で発生した電源短絡事故によって、
同系統の電源ラインの機器ががすべてダウンし、
動作不能になってしまいます。

電源短絡した箇所を特定することが難しく、
大きなライン停止になります。

スマートLinkerの導入により、
オペレーターの離れている場所で電源短絡した箇所を特定できます。

短絡箇所を明確に特定することでドカ停を回避し、
チョコ停まで軽減し、すぐの救済することが可能にします。

スマートLinkerの導入で簡単にIoTの第一報へ進みます。